Due to the COVID 19 epidemic, orders may be processed with a slight delay

Search

Need help? Email: cs.strongconnection@gmail.com
Need help? Email: cs.strongconnection@gmail.com

在庫あり

S4(Andarine) 25mg x 100tabs(EVOLIX)



$105

S4(Andarine) 25mg x 100tabs(EVOLIX)

S-4 (Andarine)
50-75mg/ 1日2-3回、朝と(お昼と)夕方に分けて摂取する事。
非常に弱いが抑制的ではあるのでPCTを組む事も選択肢の一つです。しかしPCTを取らなくても数週間後には内因性ホルモンバランスは回復します。

アンダリンとは
S4はSARM–選択的アンドロゲン受容体モジュレーターです。

Ostarine、LGD 4033、RAD140などの他のSARMと非常によく似ています。これらはすべて、基本的に同じことを行うからです。ただし、それらの主な違いは、それらがどれほど強力に肉体を進化させ、どれほど内因性ホルモンバランスに抑制的であるかです。

ほとんどの人は、抑制性と強さの点で、アンダリンをオスタリンとLGD4033の間のどこかに配置します。これらすべてのSARMを試したので、これは非常に正確だと思います。 S4は間違いなくオスタリンよりもはるかに強く、LGD4033よりも弱いです。

アンダリンの興味深い点は、多くの人がそれが市場で最も効果的なSARMであると信じられていることです。これは、それがどれほど穏やかに抑制されているかに比べて、非常に強力で効果的だからです。

アンダリンはどのように機能しますか
アンダリンおよび他のSARMは、ステロイドの働きと同じように働きます。ただし、違いは、ステロイドがすべてのアンドロゲン受容体に結合するのに対し、SARMはアンドロゲン受容体にのみ選択的に結合することです。

アンダリンは筋肉組織と骨のアンドロゲン受容体にのみ選択的に結合するため、厄介な副作用なしにステロイドのような利点が得られます。

アンダリンの利点と副作用については、この記事の後半で説明します。

アンダリンは合法ですか
はい、勿論です。これは重要なことです。もしそれが違法だったとしたら、アンダリンは入手は難しいでしょう。

これを明確にしましょう。アンダリンはオーストラリアを除く世界のすべての国で購入および使用することが合法です。オーストラリアでのアンダリンの合法性については、この記事の後半で説明します。
購入や使用に問題はありません。少なくともまだFDA(食品医薬品局)の承認を受けていない製品の状態で販売されています。

オーストラリアのアンダリン
先に述べたように、アンダリンはオーストラリアを除く世界のすべての国で購入および使用することが合法であり、SARMに関しては世界の他の国とは異なる法律があります。

基本的に、オーストラリアではアンダリンは医師の処方箋なしでは違法です。

それでも、オーストラリアでは多くの人が医師の処方箋なしでアンダリンを購入して使用しています。

競争力のあるスポーツ
この化合物(アンダリン)は、WADA(世界アンチ・ドーピング機関)、USADA(米国アンチ・ドーピング機関)、およびASADA(オーストラリア・スポーツ・アンチ・ドーピング機関)によって禁止物質としてリストされています。アンダリンは、オリンピックを含むほぼすべてのスポーツ団体によって禁止されているため、プロのアスリートには禁止されています。

プロスポーツでアンダリンを禁止する理由は、筋肉量と筋力に関してアンダリンが提供する明らかな不公平な利点のためです。

競合するプロスポーツ選手の場合は、アンドレーヌを服用しないでください。

アンダリンの利点
アンダリン(S4)には多くの大きな利点があり、これはおそらくあなたが最も興味を持っているものです。

アンダリンの利点は次のとおりです。

筋肉量の増加
脂肪の減少
より速い回復
体の再構成
強度の向上
それでは、それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

筋肉量の増加
これはアンダリンの大きなメリットであり、人気の主な理由の1つです。

このコンパウンドはできるだけ多くの筋肉量を増やすことを目的としていませんが、ほとんどの人はS4サイクルで5ポンドの筋肉を簡単に得ることができます。アンダリンはあなたを細断するのに適しています。つまり、筋肉を増やし(LGD 4033が与えるほどではありません)、同時に脂肪を減らします。

脂肪の減少
これは、アンダリンが最近非常に人気を博している理由のもう1つの部分です。

S4は脂肪の減少を早めるだけでなく、カロリー維持ダイエットで筋肉量を維持することもできます。アンダリンを使用すると、わずかなカロリーの余剰があっても脂肪を失うことになります。ただし、アンダラインサイクルのカロリー維持で食べることをお勧めします。このようにあなたは非常に効果的に脂肪を失い、同時に筋肉を得るでしょう。

ほとんどの人は、S4サイクルで体脂肪の約4〜5%を簡単に失う可能性があります。ただし、結果は、トレーニングの難易度とサイクル中にどのダイエットに固執するかに大きく依存することに注意してください。

強化された回復
S4はあなたのジムの回復時間を強化します。

ハードなジムセッション後の平均的な回復時間は約72時間です。アンダリンを使用すると、その数は約24時間に減少します。

これは、ジムに早く戻り、より頻繁にハードトレーニングを行うことができることを意味します。これにより、筋肉と筋力が向上します。

体の再構成
これがアンダリンの効果であり、あなたは体脂肪を失い、同時に筋肉量を増やします。

「脂肪の減少」で、脂肪は多いが筋肉量が少ない人は、この化合物の助けを借りて最大の改善が見られます

最良の結果を得るには、カロリー維持食を続けてください。このようにして、脂肪を非常に効果的に燃焼し、同時に筋肉を獲得します。

強化された強度
他のすべてのSARMと同様に、アンダリンも体力を高めます。強度の向上は、LGD 4033やRAD140の場合ほど良くはありませんが、たとえば、オスタリンの場合よりもはるかに優れています。

私はS4サイクルのすべての主要なリフトで約10〜20ポンドを獲得しました。しかし、一番良かったのは、サイクルが終わった後も一生懸命トレーニングを続けることで、ほとんどすべての体力の向上を維持したことです。

アンダリンの副作用
アンダリンはかなりの研究を経てきましたが、LGD4033やオスタリンなどの他のSARMほどではありません。これまでの研究とそれを使用する人々からの事例証拠から、2つの副作用があることがわかります。

S4の副作用:

抑制
視覚障害
それぞれの副作用を調べて、詳細に説明しましょう。

抑制
アンダリンは、他のすべてのSARMと同様に、テストステロンの自然な生成を抑制します。知っておくべき重要なことは、それが抑制し、シャットダウンしないということです。

テストステロンのあなたの自然な生産は周期の後の数週間で正常に戻ります。一般に、S4はオスタリンよりも抑制的ですが、LGD4033やRAD140などの他のSARMの方が、はるかに抑制的です。

SARMは、本物で高品質の場合、それほど抑制的ではないことを忘れないでください。多くの場合、企業は本来よりもはるかに抑制的なバンクSARMを販売しています。そのため、本物の純粋で高品質のSARMを購入することが非常に重要です。

抑制のためにPCT(ポストサイクルセラピー)を行うことになると、あなたはこれを知らなければなりません。アンダリンと他のほとんどすべてのSARMはPCTを必要とせず、あなたの体は自然に回復します。 PCTを実行すると、サイクル自体よりも多くの副作用が発生する可能性があります。これについては、この記事の後半で詳しく説明します。

アンダリン抑制について知っておくべきもう1つの重要なことは、通常の投与量(1日最大70mg)と通常のサイクル長(最大8週間)に固執すると、実際には目立たないことです。もちろん、あなたが本物の純粋なアンダリンを持っていると仮定します。

アンダリンビジョン
これは、アンダリンが悪名高い副作用です。一部の人々は、この化合物を服用しているときは視力がより敏感であり、目が明暗に慣れるのに時間がかかると報告しています。

一部の人々はまた、彼らのビジョンが黄色いフレームを経験していると報告しています。

これらのことを経験する人々は通常、3週目からそれらを経験し、それはサイクルの終わりまで続きます。サイクルが終わった後、それは自然に消えます。

確かに、S4はこの副作用を引き起こす可能性がありますが、一部の人々が考えるように、S4が永続的な視力障害を引き起こさないことを知っておくことが重要です。

通常の投与量と通常のサイクル長に固執している限り、あなたは絶対に元気であり、これに気付かないかもしれません。たとえば、私はこの副作用に気づきませんでした。その時は、1日50mgの投与量でした。

これを経験した場合は、リラックスしてください。サイクル後数週間で消えますので、心配する必要はありません。

もしくは5日間ONで2日間のOFFを設けて摂取する方法により視覚に黄色い色が付かなくなるようです。

アンダリン半減期
私たちが持っている研究と情報から、アンダリンの半減期は8時間であると安全に推測できます。

これは、私たちの体内の化合物のレベルを最適に保ち、最良の結果を得るには、投与量を2つまたはさらに良い3つの部分に分割する必要があることを意味します。

投与量を2つに分けて服用する場合は、1回目は朝、2回目は就寝前に服用する必要があります。さらに最適な3つの部分に分けて服用する場合、最初は朝、2番目は昼食時、最後は就寝前にする必要があります。

アンダリン投与量
アンダリンの推奨用量は1日50-75mgです。

この投与量は、ほとんどの人にとって最良の結果をもたらし、副作用はほとんどないようです。投与量を2つに分けて、朝に25mg、(昼に25㎎)、夕方に25mgを服用することを忘れないでください。これは、アンダリンの半減期が約8時間であるためです。

また、サイクルを最大8〜12週間に保つようにしてください。

したがって、これらすべてを念頭に置いておくと、これが優れた効果的なアンダリンサイクルの例です。

週  アンダリン      PCT
1〜8 50mg/日(2〜3部に分割)/このサイクルにはPCTさえ必要ありません。その理由を説明しましょう。

アンダリンPCT
この化合物にはPCT(ポストサイクルセラピー)は絶対に必要ありません。これは、アンダリンが実際にはそれほど抑制的ではないためです。サイクルが終了してから数週間で、体は自然に回復します。実際、PCTを実行することを検討する必要があるSARMは、S23とYK11だけです。

一方、アンダリンはPCTを必要としません。

PCTはしばしば深刻な副作用を引き起こす可能性があるため、他の人が行うので、単にそれを行うべきではありません。

PCTが必要かどうかを本当に知る唯一の方法は、テストステロンレベルを示す血液検査を受けることです。ただし、アンダリンの場合、90%のケースで、PCTは必要ありません。

結論
結論として、アンダリンは素晴らしいSARMです。筋肉量の増加、脂肪の減少、筋力の増加、回復時間の短縮という信じられないほどの利点があります。また、私たちのビジョンを妨げる可能性があるという唯一の心配な副作用があります。しかし、これでもそれほど心配する必要はありません。アンダリンが私たちの視力を永久に損なうことはなく、サイクルが終了すると視力の干渉が自然になくなるからです。

私はアンダリンと素晴らしい経験をしました。脂肪を減らしながら筋肉を増やしたい方にお勧めです。通常の投与量とサイクルの長さに固執し、アンダリンが実際に本物で高品質である限り、これまで問題はありません。

あなたの結果はあなたのトレーニングと食事療法に依存することを覚えておいてください。

よくある質問
アンダリンとは何ですか?
アンダリン(S4)は、選択的アンドロゲン受容体モジュレーターまたはSARMです。それはステロイドと同様に機能し、厄介な副作用なしに同様の利点があります。

適切なアンダリン投与量は何ですか?
適切なアンダリンの投与量は、25mgの2-3つの投与量に分割された1日50-75mgです。したがって、朝に25mgの1つの投与量と夕方に25mgのもう1つの投与量。もしくは、朝に25㎎とお昼に25㎎と晩に25㎎という摂取方法となります。

アンダリン半減期とは何ですか?
アンダリンの半減期は6時間です。つまり、1日2-3回、朝と(お昼と)夕方に1回ずつ服用する必要があります。

アンダリンにはPCTが必要ですか?
いいえ、純粋で高品質のアンダリンである当社の製品でしたら、通常の投与量とサイクル長を維持している場合、アンダリンはPCT(ポストサイクルセラピー)を必要としません。あなたの体はサイクル後数週間で自然に回復します。

Back to Top
Product has been added to your cart